テーマ移行中のため表示が崩れています。もうしばらくお待ちください。

【手取り20万円台】節約パパの家計簿公開!2018年12月

【手取り20万円台】節約パパの家計簿公開!2018年12月

この記事では、手取り20万円のリアル家計簿をご紹介しています。

毎月恒例となった家計簿公開ですが、今回で6回目。

前回(2018年11月)の家計簿はこちら>>【手取り20万円台】節約パパの家計簿公開!2018年11月

 

2018年最後の家計簿となりますが、12月は2人目の子どもが生まれ、私以外は妻の実家に里帰りをしていたので、ほぼ一人暮らしをしていました(笑)

そのため、かなり変則的な家計簿になっていますが、ご了承ください。

それでは、2018年最後となる12月の家計簿をご紹介します。

その前に、うちの家族構成などの前提条件は下のようになっています。

  • 地方在住
  • 夫婦、娘1人(もうすぐ2歳)、妻のお腹に1人の4人家族
  • 私は会社員、妻は専業主婦
  • 戸建て(35年住宅ローン返済中)
  • 車1台所有
  • 保険は会社から引き落とし(約5,000円/月)

 

家計簿は3つのカテゴリー「収入」・「固定費」・「変動費」に分けています。

  • 収 入…収入は税金などが引かれた後の手取り額
  • 固定費…毎月だいたいの額が決まって支払うもの
  • 変動費…固定費以外に支出するお金

 

それでは、手取り20万円のリアル家計簿公開です!

2018年12月うちの家計簿

収入(手取り)

私の収入262,273円
妻の収入0円

収入の合計=262,273円

支出(固定費)

住宅ローン78,959円
電気ガス水道15,156円
ガソリン11,560円
スマホ(2台)3,836円
インターネット
(ひかり)
4,460円

固定費の合計=113,971円

支出(変動費)

食費8,085円
外食0円
生活用品537円
子ども17,154円
お小遣い(2人)10,006円
その他102,335円

変動費合計=138,117円

支出合計=252,088円

11月の収支=262,273円-252,088円=+10,185円

 

残業のおかげでいつもより収入が4~5万円ほど多くなっているので、なんとかプラスという結果ですが、支出はあまり参考にならないかもしれません。

それでは、各支出を見ていこうと思います。

12月の各支出

住宅ローン

35年ローン、返済1年目。今年に入って引っ越したばかり。

元住宅営業をしていた経験がありますが、それでも、もう少し毎月の住宅ローンを抑えたかったというのが本音です。

そこで、当ブログ内では、私の家づくりの失敗を踏まえ「失敗しない家づくり」の記事を書いています。

これからマイホームを考えている方は、ぜひ参考にしてみてください↓

[box06 title="あわせて読みたい"]住宅ローン審査にかかる期間は?遅いときの原因と対処法をご紹介!

住宅ローン控除とは?申請方法や期限などをわかりやすく解説します。

消費税が上がる前に家を建てるなら知っておきたい3つのリスクと対処法をご紹介![/box06]

[chat face="CO09103j.jpg" name="きょう" align="left" border="blue" bg="none" style=""]来年は住宅ローン控除を受けるために「確定申告」を行う予定なので、詳しいやり方などをご紹介する予定です![/chat]

電気・ガス・水道

  • 電気…5,431円
  • ガス…5,330円
  • 水道…4,395円

 

子どもが生まれ、私以外は妻の実家に里帰り中。

ほぼ一人暮らしのような生活でしたが、一気に寒くなりエアコンを頻繁に使うようになったので、電気代が先月に比べ上がりました。

逆にガス代は、料理もほとんどしてませんし、お風呂もシャワーだったので下がりましたね。

家族4人になって電気代が増えるようなら、「楽天エナジー(でんき)」に乗り換えようか検討しようと考えています。

理由は、基本料金が「0円」なので、単純にかなり電気代を抑えられそうだから。楽天ユーザーはもちろん、そうでない方もメリットが大きいのではないかと思っています。

気になる方は、どのくらい安くなるなシミュレーションもできるので気軽に試してみてください。
>>【公式】楽天エナジーはこちら

ガソリン

今月は、妻の実家への往復や病院の行き来などで、いつもより車を使ったので、月の予算(1万円)を少し超えました。

ただ、ガソリン代もクレジットカード払いにして確実にポイントを貯めています。

いつも利用するガソリンスタンドが「シェル」なので、「ポンタカード」で毎回2倍のポイントがゲットしています。

2倍のポイントがもらえる昭和シェルポンタカードを詳しく見る>>昭和シェルのポンタ最強カード

[chat face="CO09103j.jpg" name="きょう" align="left" border="blue" bg="none" style=""]貯まったポイントはコンビニのローソンやケンタッキーフライドチキンなどで、かなりお得にジュースやお菓子をゲットしてます![/chat]

スマホ

節約でおなじみのスマホ代ですが、毎月、安定の3,000円台。2人分のスマホ代の合計で、通話代も込みです。

ちなみに、スマホだけ以上に安いのは「格安スマホ(SIM)」を使っているからなんです。

私が使っているのは「mineo(マイネオ)」で、大手キャリアから乗り換えて年間約16万円以上の節約に成功しました。

スマホは1番節約効果が大きいもの。なんとなくキャリアのスマホを使っていて毎月1万円近く払ってる方は、格安SIM・スマホに変えるだけでびっくりするほどお金が手元に残りますよ。

格安SIMやmineoについては詳しく知りたい方はこちら↓

[box06 title="あわせて読みたい"]スマホ代が高いと悩まないで!簡単に月8,000円以上安くできる節約術

格安SIMならmineoがおすすめ!今のスマホがそのまま使えて安くなる

【最新】mineoキャンペーン一覧。マイネオはキャンペーン中に申し込まなきゃ損![/box06]

インターネット

インターネット回線は、東海エリア限定の「コミュファひかり」を使っています。

独身時代から色々な回線を使ってみましたが、速度が安定していて「安い」という理由から使っています。

うちのネット環境は、スマホ2台にパソコン1台ですが、かなり快適ですよ。

さらに、キャッシュバックで約5万円の商品券もゲットできたのが良かったです。

東海エリアにお住いの方なら、ぜひおすすめのインターネット回線です。

>>コミュファ光の公式サイト

お小遣い

2人のお小遣いの予算は1万円で、ほぼぴったりになりました。

食費(外食)

1か月ほぼ1人だったので、昼食や晩御飯をほとんど外食で済ませました。

それでも約8,000円ならかなり安い方かなと。

どうしてこんなに安いのかといえば、ほとんど「楽天ポイント」で支払っていたので、タダで食べることができたからです。

[chat face="CO09103j.jpg" name="きょう" align="left" border="blue" bg="none" style=""]マクドナルド・くら寿司・藤一番のラーメンなど、楽天ポイントが使えるお店は多いので助かります。[/chat]

普段から、「楽天カード」でほとんどの支払いをして楽天ポイントを貯めていたので、こういうときには本当にありがたいなと実感。

節約に最適な楽天カードは、ぜひ1枚持っておくことをおすすめします。

>>楽天カード公式サイトはこちら

 

また、こちらの記事「クレジットカードのおすすめは楽天カード!マクドナルド・ミスドがタダで食べれる」でも詳しくご紹介しています。

子ども・生活用品

生まれたばかりの子の子ども用品だったり、上の子のクリスマスプレゼントを購入したりと予算をオーバーしています。

ちなみに、ほとんどの子ども用品は「Amazonファミリー」を利用しお得に購入しています。

子育てにかかせないオムツやおしり拭きはいつでも15%オフで購入でき、赤ちゃん用品お得に!

さらに、いつでも送料無料で映画・ドラマも見放題で音楽も聴き放題で、月額325円と小さなお子さんがいるなら利用しなきゃ絶対に損ですよ!

また、30日間の無料体験もできて、今なら2,000円オフクーポン券ももらえるので、まずはお試ししてみることをおすすめします。

Amazonプライム30日間の無料体験を試す

 

Amazonファミリーについては「Amazonファミリーとは?料金・お得な特典・メリットなどをご紹介」で詳しくご紹介しています。

その他

「その他」のほぼ半分が、出産費用の自己負担分で、それ以外は浄水器のカートリッジ代や結婚式の二次会など…。

イベントごとが多かったので、いつもより高くなりました。

【節約家計簿】2018年12月のまとめ

結果としては、プラスで終えることができましたが、2018年最後は出産などがあり特別な支出が多かったです。

今後は4人家族になるので、支出がどのくらい増えるのか心配というのが本音です(笑)

また新たな節約方法を模索しながら、無理のない節約を続けて「楽しい生活」が送れるようにしていきたいと思っています。

第1回目の家計簿はこちら>>【手取り20万円台】節約パパの家計簿公開!2018年7月

無理なくできる「節約術」の記事はこちら↓

[box06 title="あわせて読みたい"]固定費をクレジットカード払いにするだけで節約できる!

スマホ代が高いと悩まないで!簡単に月8,000円以上安くできる節約術

【超簡単】ふるさと納税とは?仕組みをわかりやすくご紹介![/box06]

-節約家計簿公開

© 2020 30歳パパがはじめる節約投資生活 Powered by AFFINGER5