【手取り20万円台】節約パパの家計簿公開!2018年7月

2018年8月20日

【手取り20万円台】節約パパの家計簿公開!2018年7月

当ブログでは、30代パパの私がが実践している「節約」の記事を書いています。

「節約の記事を書いてるけど、本当に節約してるの?」

なんて思われたかもしれませんよね。

さらに、他人の家計簿を見る機会ってめったにないですよね?

ということで、せっかくなら手取り20万円のリアル家計簿をご紹介しようと思います。

[chat face="CO09103j.jpg" name="きょう" align="left" border="blue" bg="none" style=""]うぉー、緊張するな~![/chat]

 

まず、うちの家族構成などの前提条件は下のようになっています。(執筆時)

・地方在住

・夫婦、娘1人、妻のお腹に1人の4人家族

・私は会社員、妻は専業主婦

・戸建て(35年住宅ローン返済中)

・車1台

・保険は会社から引き落とし(約5,000円/月)

家計簿は大きく3つのカテゴリー「収入」・「固定費」・「変動費」に分けています。

収入は税金などが引かれたあとの「手取り」。毎月だいたいの額が決まって支払うものを「固定費」。固定費以外に支出するお金を「変動費」としています。

それでは、手取り20万円のリアル家計簿公開です!

さっそく見ていきましょう。

2018年7月うちの家計簿

収入(手取り)

私の収入206,494円
妻の収入0円

収入の合計=206,494円

支出(固定費)

住宅ローン78,959円
電気ガス水道17,057円
ガソリン8,000円
スマホ(2台)3,362円
インターネット
(ひかり)
7,032円

固定費の合計=114,410

支出(変動費)

食費39,408円
外食11,529円
子ども
生活用品
11,815円
衣服20,000円
お小遣い(2人)14,144円
その他56,901円

変動費合計=153,797円

支出合計=268,207円

7月の収支=206,494円-268,207円=-61,713円

 

「っうう…。マ、マイナスじゃねーか…」
「大丈夫なのかうちの家計…」

ということで、マイナスになった言い訳をしつつ、各支出を見ていこうと思います。

住宅ローン

35年ローン、返済1年目。今年に入って引っ越したばかり。

元住宅営業をしてましたが、それでも、もう少し抑えたかったというのが正直なところ。

なので、当ブログ内では私の失敗を踏まえ、家づくりのお金の面で失敗しないよう「失敗しない家づくり」の記事を書いています↓

[box06 title="あわせて読みたい"]【家を買うべきか賃貸で住み続けるか】元不動産営業マンが答えます!

マイホームの失敗は購入する前から決まってる!こんな人は家を買うな

【住宅ローンはいくらまで借りられる?】と考えて家を購入するのはキケン![/box06]

電気ガス水道

電気…6,531円
ガス…6,131円
水道…4,395円

電気はすでにエアコンをつけ出したので少し高め。ガスはプロパンなので、都市ガスにくらべて高め。水道は毎月これくらい。

ガソリン

車を1台所有してるので、毎月このくらい。地方暮らしだと車が必須なので仕方ないのかなと思っています。

スマホ

スマホだけ以上に安いのは「格安スマホ(SIM)」を使っているからなんです。私が使っているのは「mineo(マイネオ)」で、大手キャリアから乗り換えて年間約16万円以上の節約に成功しました。

格安SIMやmineoについては下の記事がよく読まれています。

[box06 title="あわせて読みたい"]スマホ代が高いと悩まないで!簡単に月8,000円以上安くできる節約術

格安SIMならmineoがおすすめ!今のスマホがそのまま使えて安くなる

【最新】mineoキャンペーン一覧。マイネオはキャンペーン中に申し込まなきゃ損![/box06]

 

インターネット

ネット回線は「コミュファひかり」を使っています。契約して間もないので高めですが、来月からグッと下がるはず。

お小遣い

夫婦2人分のお小遣いは、毎月2万円いかないくらい。もう少し減らしたい!

食費(外食)

いつもより外食が多めでした。来月は外食を減らそうと思います。

子ども・生活用品

今月は、妻のお腹にいる2人目の安産祈願代も入ってます。

オムツは毎月3パックを、Amazonプライムでかなり安く購入できているので助かっています。

\送料も無料・ドラマや映画も見放題/
無料で30日間Amazonプライムが楽しめる

衣服

通勤時のカバンが壊れたので購入。イイものを長く使う派なので少し高めのカバンを購入。

その他

「その他」の中には、「建物の固定資産税 2期分」や「コンタクト代」、「友人の結婚式のご祝儀代」が含まれています。

【節約家計簿】2018年7月のまとめ

なんと最初の家計簿公開で「赤字」家計簿になってしまいました。

反省です。

特に7月は臨時の支出(建物の固定資産税や壊れたカバン代、ご祝儀など)が重なってしまいまいした。

んー言い訳はだめですね。来月は黒字家計簿にできるように、いろいろ試していきたいと思います。

でも、かなりリアルな家計簿ではないでしょうか?
一切、修正などはしていません。

手取りの低さにもおどろかれたかと思います。

[chat face="man1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]ギリギリ家計のクセに節約術なんて書くなよ![/chat]

って思われたかもしれません。
でも…

節約してなかったら、もっともっと赤字なんです。

できる節約をして、やっとこの生活ができています。

私と同じように手取り20万円台でお子さんが2人いれば、近いような状況ではないでしょうか。

だからこそ、私の家計簿や節約術の記事を見て、少しでも力になれたらいいなと思っています。

 

…とは言いながらも、実はそんなに悲観的ではないんですよ。

毎日楽しく暮らしています。

確かに、今は妻が専業主婦なので私1人の収入だと余裕はありませんが、最低限の生活はしていけます。

妻が仕事をはじめれば、今よりマイナスになることはないと思っていますし、その分を貯金や投資に回すこともできます。

それに、節約だけじゃなくお金を増やすことにも力を入れています。
副業(ブログ)や投資をはじめたり、メルカリで毎月のお小遣い代を稼いだりなど。

とにかく今はふんばり時かなと思っています。

同じように悩んでいるパパやママと一緒に頑張っていけたらうれしいです。

それでは、来月も「30代パパのリアル家計簿」を楽しみにしててくださいね。

 

よく読まれている「節約記事」はこちら↓

[box06 title="あわせて読みたい"]家計が苦しい…手取り22万円4人家族なんとかしたい方。解決策をお伝えします[/box06]

-節約家計簿公開

© 2020 きょうさんち Powered by AFFINGER5