旦那の給料が少なくて将来が不安…30代夫婦で子どもが一人|離婚する前に考えたい解決策

旦那の給料が少なくて将来が不安…30代夫婦で子どもが一人離婚する前に考えたい解決策

現在の収入や家族構成は以下のとおり。

・20代後半~30代前半
・旦那の手取りが月20万円代
・子供1人(1歳前後)
・専業主婦

そろそろマイホームを考えたり、2人目のお子さんがほしいなと思うけど…

「旦那の給料が少なくて将来のことを前向きに考えられない…」

このように悩んでいませんか?

しかも、同じ専業主婦でも周りの友達はすでにマイホームを購入していたり、会うたびに新しい洋服を着ていたり…

そんな友人を見て「うらやましい、私もそういう生活がしたい…」と、絶望的な気分になっていませんか?

結論というか対処法を先にお伝えすると、旦那さんの収入が低いと悲観的になる前に、世帯の収入を増やすことを考えてみましょう。

「今の旦那さんとこれからも一緒にいたい」というのが前提ですが、そもそも「旦那さんの給料が少ない…」と悩むのは「家に入ってくる収入(世帯収入)が少ない」からですよね?

そうであれば、世帯の収入を簡単にアップさせる具体的な方法を2つご紹介します。

  1. あなたも働こう(共働き)
  2. 家計を見直そう(節約)

 

それでは、さらに深堀りしていきます。

1.旦那さんに求めるのは「お金(稼ぎ)」だけですか?

旦那さんにもとめるもの

はじめにお聞きしたいのが、旦那さんに求めるのは「お金(=稼ぎ)」だけですか?

「お金」だけを求めるのであれば、今の旦那さんとは離婚して新たにお金持ちのパートナーを探すべきです。

少しキツイ言い方になってしまいますが、そもそも、結婚する前からある程度の旦那さんの収入はわかっていたはず。
つまり、ある程度今のような状況になることは予想できたはずです。

なのに「こんなに生活が苦しいのは旦那の収入が低いからだ!」というのは、少し違うのではないのでしょうか?

ましてや「もっと頑張って稼いできてよ!」なんて言ってませんか?

男はプライドの高い生き物なので、そのワードを言われたら正直かなりキツイです。

  • 収入が低かったら俺に価値はないのか
  • そもそも、金持ちと結婚すればよかっただろ

 

今より、働く意欲が減る可能性があります。

確かに旦那さんが稼げば済む話ですが、歩合給の会社でない限り、急激な給料アップは正直難しいでしょう。

収入アップを目指すなら以下3つしか方法はありません

  1. 残業
  2. 副業
  3. 転職

 

①残業

当然、「残業」をすれば給料は増えますが、帰宅時間が遅くなります。とくにお子さんが小さいときほど、早く帰ってきてほしい場面多いのではないでしょうか?
結果、収入は上がっても時間は奪われ、家事の負担はすべてあなたに。

②副業

大手の会社で続々と「副業解禁」の流れが進んでいるように、副業が当たり前の時代が徐々に近づいています。ですが、本業を終えてから副業をするので旦那さんに相当な覚悟がないとキビシイでしょう。

③転職

今より条件のいいところに転職するのも選択肢の1つ。ですが転職したことで生活がガラリと悪化することはよくある話。そもそも、旦那さんにその気(=転職)がないと簡単に転職はできません。

 

[chat face="woman1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]じゃぁ、どうしたらいいの…?[/chat]

 

「今の旦那さんとこれからも一緒にいたい!」というのが前提ですが、旦那さんの収入が少ないと嘆くなげく前に「世帯の収入アップ」を試してみませんか?

なぜなら、旦那さんの収入を上げるよりも、世帯の収入をあげる方が難易度は低く、実践すればすぐに効果があるからです。

世帯収入がアップできれば、あなたの願望でもある「マイホーム」や「2人目のお子さん」を叶えられる可能性はグンと高くなります。

2.【即効性あり】世帯収入をアップさせる2つの方法

世帯収入をアップさせる方法

旦那さんの年収を上げるよりも「世帯年収をアップ」させる方が、圧倒的に簡単です。

具体的には以下2つ。

  1. あなたも働こう(共働き)
  2. 家計を見直そう(節約)

 

詳しくご紹介します。

①あなたも働こう(共働き)

世帯収入をアップさせるなら、正直、「共働き」が1番効果があります。単純に家庭内の収入の柱が増えるからですね。

そもそも、現在の日本では専業主婦世帯は減り、共働き世帯が圧倒的に増えています。以下のデータをご覧ください。

[jin-img-shadow]

専業主婦世帯と共働き世帯|早わかり

[/jin-img-shadow]

(出典:独立行政法人労働政策研究・研修機構「専業主婦世帯と共働き世帯」)

 

さらに、旦那さんの年収が低い人ほど共働きの割合が多いというデータも出ています。

つまり、高所得者でないかぎり、一馬力(旦那さんの収入のみ)では、かなりキビシイというのが日本の現状です。

逆に、共働きで世帯収入が増えれば、それだけ家庭に余裕がでます。

仮に旦那さんの手取りが月20万円でも、あなたの手取りが月8万円あれば、世帯収入は月28万円になり、今と比べてかなり余裕が出ます。
(※旦那さんの扶養に入る前提での収入。)

あなたが稼いだ分を「マイホームの貯金」に回したり、ショッピングの回数を増やしたりできるはずです。

まだお子さんも小さいので、時間の融通を考えるならパートやアルバイトでも十分。

近所のパートやバイト探しなら、定番の「タウンワーク」や「バイトル」を使えば、簡単に探せますよね。

 

また、近年では「在宅ワーク」といって、「家にいながら稼ぐ」というのが主流になりつつあり、とくに小さなお子さまがいるママに人気を集めています。

とくに人気のサービスが「クラウドワークス」と「ココナラ」の2つ。

  • クラウドワークス」は、仕事の案件が豊富なところが◎。あなたに合ったものを見つけやすく、無理なく続けられます。
  • ココナラ」は、あなたの趣味や得意を活かして稼ぐことができるサービスです。例えば、絵を描いたり、デザインするのが得意など、あなたの今までの経験をフル活用しながら稼ぐことができます。

 

どちらも、ガッツリ稼ごうと思うならそれなりの覚悟は必要ですが、ネットのおかげで家事・育児をしながら自宅で稼げるのは、とにかくラク。

まとめると、共働きになるだけでもお金の負担はだいぶ減らすことができ、心にも生活にも余裕がでます。

②家計を見直そう(節約)

さらに、世帯年収を上げるために大きな効果があるのが「節約」です。

支出を抑えればその分の金額が手元に残るので、節約すればするほど手元のお金は増えていきます。

実はご存知ない方も多いのですが、毎月の手取りを月3万円上げるには、額面で5万円以上を稼がなければいけません。
なぜなら、税金が3割ほど引かれるからです。

5万円の給料アップは並大抵のことではないですね?

ですが、節約なら税金は引かれず節約できた金額が丸々手元に残るので、給料を上げるよりも簡単で効果が大きいんです。

 

[chat face="woman1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]節約といっても、具体的に何をしたらいいの?[/chat]

すぐに効果が得られるおすすめの節約法は以下3つ。

  1. 旦那さんのランチをお弁当にする
  2. 不要な保険を見直す
  3. 今お使いのスマホを格安SIMに乗り換える

 

とくに③の「今お使いのスマホを格安SIMに乗り換える」は夫婦で乗り換えれば、それだけで15,000円の節約が期待できるのでおすすめです。
(※夫婦のスマホ代が月々20,000円で、格安SIMに乗り換えて月々5,000円になった場合。)

格安SIMは思っている以上に簡単に乗り換えができ、その効果はずっと続きます。

格安SIMは何十社とあり、選ぶのが面倒という方は私が3年以上使っている「mineo(マイネオ)」がおすすめです。

詳しくはこちらの記事をお読みください。
参考:格安SIMのmineo(マイネオ)にして夫婦で年間19万円の節約に成功!

 

まとめると、節約は給料を上げるより簡単で、今すぐ効果を得られるのでやらない手はありません。

3.【メリットなし】他人の生活と比べるのはやめよう

他人と比べるのはやめる

正直、ママ友の生活や旦那さんの収入を比べるのはやめましょう。はっきり言ってメリットは1つもありません。

なぜなら、比べたところであなたの生活が変わるわけでなく、どちかというと悲観的になることの方が多いからです。

他人と比べて「負けてたまるか!」と、火が付くタイプならいいですが、この記事に辿り着いた時点で、そうではないはず。

とくに今は、SNSで簡単に友人の生活をのぞける時代です。キラキラしている友人を見て「うらやましい」と思うかもしれませんが、他人は他人です。

だったら思い切ってSNSを見るのをやめましょう。上を見たってキリがありませんし、落ち込むくらいならはじめから見ない方がいいです。

我が家では夫婦で情報収集以外でSNSを見ることはやめました。おかげでSNSで落ち込んだり、疲れることもなくなりスッキリしました。

まとめると、わざわざ気分が落ち込むようなことをするのはやめましょう。思い切ってアプリを消したり、見ないようにしてみてはいかがでしょうか?

まとめ:旦那の収入が少ないと嘆く前にやれるべきことをやろう!

キビシイ言い方ですが、旦那さんの収入が低いからと離婚してお金持ちの新たなパートナーを見つける覚悟がなければ、夫婦で頑張っていくしかありません。

現実的に、給料を上げるのは難しく、副業や転職も旦那さんの「やる気」や「協力」がなければ成り立ちません。

旦那さんの収入をアップを期待するより、世帯収入アップに取り組む方が効果が大きく即効性があるのでおすすめです。

旦那さんの収入が少ないと嘆く前に、「マイホーム」や「2人目のお子さん」の夢をかなえるためにも以下の方法を試してみてください。

  1. あなたも働こう(共働き)
  2. 家計を見直そう(節約)

 

上記のことを実際に試してもらうだけで、今よりもだいぶ気が楽になります。今すぐ行動あるのみです。

[box06 title="あわせて読みたい"]家計が苦しい…手取り22万円4人家族なんとかしたい方。解決策をお伝えします[/box06]

-家計の悩み

© 2020 30歳パパがはじめる節約投資生活 Powered by AFFINGER5