【簿記3級】独学でも合格できる?【実体験を元に勉強法をご紹介】

2020年3月28日

【簿記3級】独学でも合格できる?【実体験を元に勉強法をご紹介】

[chat face="man1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]簿記3級を受けようと思うんだけど、独学でも受かるかな?
勉強した時間をムダにしたくないし、できれば一発で合格したいから通信講座を利用すべきかな?[/chat]

このようなギモンにお答えします。

結論からお伝えすると、簿記3級は間違った勉強法さえしなければ「独学」でも合格できる試験です。

なぜなら、私が独学で平均2〜3時間の勉強を約1ヶ月続けて合格することができたからです。

合格証書はこちら↓

簿記3級の合格証書

合格時にもこんなツイートをしてます↓


独学ですが、100点満点中「98点」と高得点で合格。(簿記3級の合格点は70点です。)

「過去に簿記を勉強したことがあるんでしょ?」

と思われたかもしれませんが、受験前の私の状況は以下のとおり。

  • 簿記は生まれて一度も勉強したことがない
  • 妻子持ちで勉強時間が限られている
  • 試験の約1ヶ月半前に当然申し込み

 

こんな状況でも、独学で合格したので少しは励みになったのではないでしょうか?

そこでこの記事では、簿記3級を「独学」で勉強する際に気になる以下3つを詳しくご紹介します。

  • どんなテキストや問題集を購入したか?
  • どうやって勉強時間を確保したか?
  • 独学の勉強方法は?

この記事を読み終えたら、独学で受験する簿記3級の合格率がグンと上がりますよ。

受験する簿記資格は「日商」「全商」「全経」どれか確認しよう

※本題に入る前に一つ確認してほしいことがります。

簿記には「日商」「全商」「全経」と3つの種類があり、難易度や試験内容がまったく異なります。

日商日本商工会議所が主催。大学生や社会人を主な対象。一般的な簿記を指す資格はこちら。
全商全国商業高等学校協会が主催。商業高校の高校生を主な対象。
全経全国経理教育協会が主催。経理専門学校生を主な対象。

 

一般的にいわれる簿記検定は「日商簿記」のことを指し、企業が重視するのもこちら。

他の2つは「日商簿記」より難易度が低く、学生が主なターゲットとなっています。

そのため、

  • 転職などでアピールできる資格がほしい
  • 副業の青色申告を理解し自分で手続きしたい
  • 自身のスキルアップのため

 

上記のような理由で簿記の資格がほしい場合は「日商簿記」一択となります。

今一度、取得したい簿記資格の種類はどれか確認しましょう。

【簿記3級】独学で合格!【実際に試した3つの方法】

私は簿記3級は「独学」で毎日2〜3時間の勉強を約1ヶ月続けて、無事合格できました。

正直、勉強できない日もありましたが、コツコツ続けることは合格の確率をグンと高めてくれます。

そこで、独学で勉強するうえで気になる以下3つをご紹介します。

  • どんなテキストや問題集を購入したか?
  • どうやって勉強時間を確保したか?
  • 独学の勉強方法は?

購入したテキストと問題集

簿記3級合格のために購入した「テキスト」と「問題集」は以下2冊のみ。

<出版><タイトル>
LEC東京リーガルマインドらくらく学ぶ!日商簿記3級光速マスターNEO テキスト[第4版]
TACスッキリとける 日商簿記3級過去+予想問題集

どちらも有名な資格スクールの「LEC」と「TAC」が出版しているものです。

 

[jin-fusen3 text="テキスト"]

簿記3級のLECのテキスト

テキストを選ぶ際は以下3つを意識しながら選ぶのが重要です。

  • 読みやすい
  • わかりやすい
  • 図や表などが多い

なぜなら、文字ばかりだと理解しづらく、飽きてしまうからです。

書店で色々と手に取ったところ、「LEC」の「光速マスターシリーズ」は、イラストや図解が多く、文字の行間も適度に空いていて、わかりやすくて読んでいても疲れません。

中身が気になる方のために、テキストの一部を載せておきますね↓

簿記3級のLECのテキスト中身

 

また、同じテキストを利用して簿記3級に合格した方のツイートもありました↓

 

「書店に行くのが面倒で、同じものが今すぐ欲しい」という方は、Amazonや楽天からも購入できますよ↓

 

[jin-fusen3 text="問題集"]

簿記3級のTACの問題集

問題集を選ぶ際は以下2つがポイントです。

  • 過去問が多い
  • 解答・解説が切り離せる

 

なぜなら、最終的にはどの試験でも「過去問を解きまくる!」勉強法になり、解答・解説は冊子から切り離せた方が、ページを何度もめくる手間が省けて見やすいからです。

簿記3級のTACの問題集は切り離せる

 

上記2つを満たしていたのが「TAC」の「スッキリとけるシリーズ」問題集で、以下の内容が含まれています。

過去問6回分収録(第146回~第151回)
予想問題3回分収録
新傾向対策12問収録

 

こちらもAmazonや楽天からでも購入できます。

勉強時間捻出のために〇〇を辞めた

ここ重要です!!

独学で簿記3級合格のためには、わかりやすいテキストを選ぶよりも「勉強時間の確保」が最も大切です。

3級といえど勉強時間を確保できなければ合格はあり得ません。

特に、簿記は電卓を使って計算し、白紙などに仕訳を書くため、机に向かわないと勉強ができません。

「独学で一発合格したい!」

と思うなら

  • スマホゲーム
  • 映画・ドラマなどの視聴
  • 飲み会

など、日々の「楽しいこと」「趣味」を一旦ストップして、勉強時間を確保しましょう。

私は毎日の「副業」をやめました。(つまり、このブログの更新です。)

[chat face="CO09103j.jpg" name="きょう" align="left" border="blue" bg="none" style=""]結果、2〜3時間を確保することができ、コツコツと勉強ができました。[/chat]

勉強方法は「テキストを読む→過去問を解く→理解を深める」

独学で合格した簿記3級の勉強方法はズバリ…

①テキストを最後まで読む(問題も解く)

②過去問を解く

③間違えたところをテキストで復習

②過去問を解く

※②と③をひたすら繰り返す

上記方法のみ。

ひとまずテキストを一通り読み終えて、あとは過去問を解いて、解いて、解きまくるだけ。

間違えた箇所をテキストで理解できるまで復習しましょう。

簿記には欠かせない「仕訳」は、数をこなし「慣れる」と、スラスラできるようになります。

[chat face="CO09103j.jpg" name="きょう" align="left" border="blue" bg="none" style=""]通学・通勤の電車やバスの中では「ひたすらテキストを読む」に徹しましょう。[/chat]

【簿記3級】合格の勉強時間の目安「100時間」はウソ?

一般的に簿記3級では『100時間』が合格のために必要な勉強時間と言われています。

ですが、ここで間違えていけないのは

100時間勉強すれば、必ず合格するわけではありません。

「勉強時間の目安」がいつの間にかゴールになってしまい、闇雲に勉強時間を増やしても意味がないからです。

[chat face="CO09103j.jpg" name="きょう" align="left" border="blue" bg="none" style=""]ある日は8時間、でも翌日は0時間では決して効率が良いとはいえません。[/chat]

 

それでは、日々の勉強時間はどのように決めたら良いか?

『100時間』を目安に試験日までの日数から逆算することが大切です。

試験日までの期間1日の勉強時間
1ヶ月3.5時間
1ヶ月半2.5時間
2ヶ月1.5時間

 

個人的には勉強時間を長く取ると集中力の維持が難しいので、試験日の1ヶ月半前から毎日2.5時間の勉強が効率が良いと感じました。

日々の勉強時間をツイートしていたので参考にしてください▼

これ以降のツイートを見たい場合は、以下をタップすると続きが見れます。

[ac-box01 title="続きのツイートはこちらをタップ"]

[/ac-box01]

 

【簿記3級】平均合格率は約43.9%

第140回以降の簿記3級の平均合格率は約43.9%という結果が出ています。

簿記 3級受験者データ _ 商工会議所の検定試験

(出典:商工会議所の検定試験「3級受験者データ」より)

 

ただし、合格率には年度によってばらつきがあります。

  • 最も高い年度は56.1%(第152回)
  • 最も低い年度は26.1%(第141回)

 

約30%の差は試験毎の難易度によるので『運』の要素が強いと言えます。

[chat face="CO09103j.jpg" name="きょう" align="left" border="blue" bg="none" style=""]「独学」で勉強した場合の合格率はわかりませんでした。[/chat]

【簿記3級】の平均合格率が高いからと油断しては受からない

簿記3級の平均合格率は約43.9%と数字だけ見ればそこまで難しい試験ではありません。

だからと言って「そこまで必死にならなくても受かるよね。」と、甘く見ていると合格はないでしょう。

なぜなら受験者が10人の場合、6人は不合格になる数字なわけです。

実際の声を集めてみましたが、「100時間勉強しても不合格」の方もいるので、甘くみてはいけないことがよくわかりますね。

まとめ:【簿記3級】独学でも合格できる!今すぐ始めよう

簿記3級は間違った勉強法さえしなければ、十分「独学」で合格できる資格です。

  • 毎日2~3時間の勉強時間の確保
  • 勉強方法は「テキストを読む→過去問を解く→間違えたところをテキストで復習」
  • 3級だからと甘く考えない

この記事でお伝えした上記3つを意識するだけで、合格に一歩近づきますよ。

[chat face="CO09103j.jpg" name="きょう" align="left" border="blue" bg="none" style=""]簿記3級を「独学」で一発合格することを願っています。[/chat]

簿記3級の試験で使用したテキストと問題集はこちら↓

-生活・暮らし

© 2020 きょうさんち Powered by AFFINGER5