テーマ移行中のため表示が崩れています。もうしばらくお待ちください。

新型コロナで暇と悩んでいるあなたへ【外出自粛での過ごし方5選】

2020年4月14日

新型コロナで暇と悩んでいるあなたへ【外出自粛での過ごし方5選】
新型コロナウイルスのせいで外出自粛でずっと家にいて暇。なんか良さげな家での過ごし方を知ってる?教えてほしいな。

このようなギモンにお答えします。

 

この記事を書いている私は、新型コロナウイルスで外出自粛になる前から「飽きない家での過ごし方」を考えていたので、逆に暇な時間がないほど充実しています。

 

そこで本記事では、新型コロナウイルスの外出自粛で暇という方のために「暇がなくなる家での過ごし方5選」を、実体験を元にご紹介します。

 

新型コロナで暇【外出自粛での過ごし方5選】

「外出自粛での過ごし方5選」は以下のとおり。

  • VOD(動画配信サービス)
  • 読書
  • 資格取得
  • 副業
  • 家計の見直し

一つずつご紹介していきますね。

①VOD(動画配信サービス)

タブレットでVODを楽しむ

 

1つ目は、「VOD(ビデオオンデマンド)」と呼ばれる定額制の動画配信サービス。

  • U-NEXT
  • Amazonプライムビデオ
  • Hulu

上記サービスを一度は聞いたことありませんか?

映画・ドラマ・アニメなど多くの作品が見放題で、中にはマンガや雑誌などの電子書籍が読めるサービスもあります

 

「でも、お金払ってまで見るのはちょっと…」って思いましたよね?

 

実はこれらのサービスのほとんどが14日〜30日間「無料」で楽しむことができます。

すべての動画配信サービスの無料体験を利用すれば、3〜4ヶ月間ずっと無料で映画やドラマを視聴し続けることも可能。

そこで、人気の動画配信サービス6社の特徴を以下にまとめておきます。

 

最初に試してほしいのが「U-NEXT」。

見放題の作品数が約14万本とトップクラスで、話題の最新作がどこよりも早く視聴できます。

例えば…

  • アナと雪の女王2
  • スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
  • 100日後に死ぬワニ(※Twitterで話題になった作品が早くもマンガ化)

 

など。

また、1つの契約で4人まで利用可能なので、4人家族の場合、1人が契約すれば家族みんながお手持ちの端末から好きな作品を見放題。

1人あたり実質500円で利用できるのでとってもお得なんですよ。

さらに、U-NEXTなら社会現象を巻き起こしている大人気アニメ「鬼滅の刃」"全話無料"で楽しめます。

>>U-NEXTの30日間無料体験はこちら

②読書

読書をする

「普段、読書なんてしないからな。」という声が聞こえてきそうですが、こんな時こそ普段やらないことにチャレンジ試してみるのはおすすめです。

読書は静かに集中して読める環境さえあれば、メリットしかありません。

 

  • 家で好きなときに読める
  • 今まで知らなかった知識が身につく
  • 新しい発見がある

 

小説、自己啓発、考え方、今すぐ役立つなど、気になったものから手に取って読んでみてください。

 

「でも、特に読みたい本は無いな。」という方のために、すぐに実践したくなるおすすめの本をご紹介します。

■節約関連
「加入している保険は本当に必要?」「保障内容をきっちり把握してる?」と保険の必要性ををズバッと教えてくれる1冊。

結婚して子供ができたら必要だよねと、詳しい保障内容まで把握せず、毎月25,000円と高額な保険に入っている方は一読の価値ありです。

結果、不要な保険を見直すことで節約つながります。

 

■子育て
子どもの2歳半前後から始まる「イヤイヤ期」。言うこと聞かない、原因がわからないと、どうしてもイライラしがちで「接し方」がわからなくなってしますよね。

そんなママ・パパの不安を解消してくれるのがこちらの本。

モンテッソーリ教育から「子どもの考えていること」「求めている」ことがわかるので、接し方に不安がなくなり、気持ちがスッと楽になり、楽しく向き合えるようになります。

マンガなのでとても読みやすいですよ。

 

■考え方
「忙しい、時間がない」が口グセになっていませんか?忙しい現代を生きる私たちに「時間を生みだしてくれる」のがエッセンシャル思考です。

本当に必要なものは何か?を判断し、時間を生み出すための「考え方」を教えてくれます。

文字ばかりは苦手という方はマンガ版ならスッと読めるのでおすすめです。

マンガ版はこちら↓

 

③資格取得

資格取得でスキルアップ

資格は取りたいけど勉強する時間がない。

という方こそ、外出自粛でまとまった時間が取れる今がチャンスです。

資格はお荷物になることがなく、取得できれば一生あなたの強い味方になります。

例えば

  • 給料アップ
  • 転職に有利
  • スキルアップ

 

資格を持っているだけで給料がアップするのって普通にうれしいですよね。

きょう
前職は住宅営業で、宅建をもっていたので毎月2万円アップでした!

新型コロナはまだまだ長期化しそうだからこそ、難関資格に挑戦してみるのもアリですよ。

 

私は新型コロナが流行り出したころから「簿記3級」の勉強を始めて無事合格。

簿記3級を取りたいなと考えている方は、こちら「【簿記3級】独学でも合格できる?【実体験を元に勉強法をご紹介】」を、一度お読みください。

 

④副業

副業で稼ぐ

近年、副業解禁の波が大手企業でも広がり、まさに「副業ブーム」が起きていますよね。
"本業以外の収入"があるというのは、以下のような緊急時にも大きな安心につながります。

  • 新型コロナにより突然仕事がなくなる
  • 近年、大企業でもリストラが当たり前
  • 年功序列の崩壊で、給料が上がらない

 

 

「でも、副業ってなんだか大変で面倒くさそう。」

と、思った方。ここで、少し考えてみてください。

本業以外に副業で月10万円稼ぐことができれば…

 

  • 豪華なランチに行ける
  • 最新家電や好きな洋服を気にせず買える
  • 家族で年に1〜2回の海外旅行ができる
  • 貯金ができる
  • 投資に回して資産を増やせる

 

割とぜいたくな生活ができると思いませんか?

 

副業とはいえ"仕事"なので、よいそれと簡単に稼げるわけではありませんが、副業をやらないのはもったいない!

きょう
副業でこのブログを始め、その収入で家族4人で毎年沖縄旅行に行ってます!

 

では、どんな副業があるか?初心者の方でも始めやすく人気があるのは以下のとおり。

  • せどり(転売)
  • ブログ・アフォリエイト
  • クラウドワークス

 

せどり(転売)

「せどり」と聞くとあまり良いイメージがないかもしれませんが、例えば、フリマアプリ「メルカリ」を利用して家にある不要になったモノを売るのもせどりの一つ。

家も片付いて、稼げるので一石二鳥なうえ、「稼ぐ」実感がすぐに得られるのもポイント。

「売れるコツを知りたい!」という方は、たった半年で20万円以上稼いだ「売れるコツ」を以下の記事でご紹介しています。

参考【初心者必見】メルカリで売れないときの原因と6つの対処法」でご紹介しています。

 

ブログ・アフィリエイト

「ブログ・アフィリエイト」はブログに掲載している商品が売れたりすることで広告収入を得るビジネスです。

・初期費用がたったの年間1万円ほど
・パソコン1台、在宅でできる
・リスクが低い割に大きく稼げる

と、始めやすく人気の副業の一つ。

リスクが少ない割に、月に100万円と大きく稼げる可能性がある夢のようなビジネスです。

デメリットは稼げるまでに時間がかかり、少なくとも半年は続ける必要があること。

稼げないからと半年間続けることができず挫折する方が大半なので、続けるだけで稼げる可能性は十分あります。

 

一日でも早く始めることが、稼ぐ第一歩になります。

 

クラウドソーシング

「クラウドソーシング」とは、インターネット上で企業がさまざまな方に仕事を依頼するサービスのこと。

利用する方は、自身のスキルや知識に合わせて仕事を選び気軽に働けるメリットがあります。

パソコン1台あれば在宅でできると人気。新型コロナの影響で利用する方が急増しているそうですよ。

 

特にクラウドソーシングサービス大手の「クラウドワークス」は選べる案件が多く、登録後すぐに始められることから人気があります。

>>クラウドワークスで案件を探してみる

⑤家計の見直し

家計を見直す

新型コロナで「仕事が減り収入が下がる」「仕事がなくなった」という方が増えています。

これは決して他人事ではなく明日は我が身。

新型コロナで職をなくしても国が助けてくれるわけではなく、それでも生活はしていく必要がありますよね。

 

そこで、「節約」をして日々の生活コストを下げることは、突然の収入減でもダメージを最小限におさえることができます。

 

特に以下の「固定費」の見直しは大きな節約効果があります。

  • 住居費
  • 通信費(スマホ料金、ネット回線)
  • 保険料
  • 水道光熱費

 

まず初めに見直してほしいのが「通信費」。

とくに「スマホ料金」は最も簡単に見直すことができ、節約効果が高いのでおすすめ。

 

現在、キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)のスマホを使って夫婦で2万円以上支払っているなら、「格安SIM」に変えるだけで4,000円以下にすることができます。

我が家では格安SIMに変えて年間19万円の節約に成功しました。詳しくは以下の記事をお読みください。

参考 格安SIMにして年間19万円の節約に成功!【キャリアスマホが不要な3つの理由とおすすめの格安SIM】

 

 

まとめ:新型コロナで暇なときこそ時間を有効的に使うべき

時間を有効的に使おう

この記事をまとめると、新型コロナの外出自粛で暇だという方は以下5つを試してみてください。

  • VOD(動画配信サービス)
  • 読書
  • 資格取得
  • 副業
  • 家計の見直し

 

楽しむものばかりではないですが、この暇な時間を有効活用すれば今後の生活がグッとラクになります。

 

この記事を書いている4月13日時点で新型コロナの感染者数は7,255例となっており、まだまだ長期化する恐れがあります。

新型コロナ感染者数4月13日時点 (1)

 

つまり、外出自粛期間はさらに長くなることが考えられますが、逆にいえば、新しいことにチャレンジしたり、家計を見直すいいタイミングです。

外出自粛期間を有効的につかって、実りあるものにしていきましょう。

関連 新型コロナウイルスで幼稚園は休ませるべき?【休園にならず躊躇しているあなたへ】

-生活・暮らし

© 2020 30歳パパがはじめる節約投資生活 Powered by AFFINGER5