【知らないと損】格安SIMのmineo(マイネオ)をお得に申し込む3つの方法と時期

2019年12月12日

格安SIMのmineo(マイネオ)を1番お得に申し込む3つの方法と時期

我が家では、大手キャリアから格安SIMの「mineo(マイネオ)」に乗り換えて、スマホ代が月々8,000円ほど削減し、夫婦合計で年間約19万円の節約に成功しました。

スマホ代の節約に大きく貢献してくれるマイネオですが、申し込み時に知らないと損する「お得に申し込む3つの方法」があります。

あわせて、マイネオ乗り換える最適な時期についてもご紹介します。

これからマイネオに乗り換えようと思っている方は、この記事を読んでお得に申込みをしてみてくださいね。

mineo(マイネオ)をお得に申込む3つの方法

①エントリーパッケージを購入すれば契約事務手数料がタダに!

通常、マイネオを新規申し込みするときは「契約事務手数料」として3,000円(税抜き)が必要です。

しかし、「エントリーパッケージ」を購入すると、契約事務手数料を「0円」にすることができます。

正確には「エントリーパッケージ」の購入費用はかかりますが、Amazonで購入すれば400円前後と激安。

「エントリーパッケージ」はマイネオサポート店・ヨドバシカメラ・楽天でも購入できますが、Amazonが最安値です。(2019年12月時点)↓

 

エントリーパッケージの使い方は、記載されている16桁の番号をマイネオ申し込み時に入力するだけ。

[jin-img-waku]

mineoエントリーパッケージの申し込み

[/jin-img-waku]

 

たったこれだけで、契約事務手数料の3,000円がタダになります。

[chat face="CO09103j.jpg" name="きょう" align="left" border="blue" bg="none" style=""]エントリーパッケージは利用しないと本当に損ですよ![/chat]

②マイネオの紹介キャンペーンで1,000円分のギフト券がもらえる

マイネオ紹介アンバサダー制度

マイネオでは「紹介キャンペーン」を開催しており、家族や友人などから紹介されて申し込むと「1,000円のギフト券」をもらうことができます。

「紹介された方」は”必ず”1,000円のギフト券がもらえますが、「紹介した方」は”抽選”となっており、「1,000円のギフト券」もしくは「1か月2GB分のパケット」のどちらかをもらえます。

もし、あなたの周りにマイネオを利用している方がいなくて、紹介してもらえない場合は、私の紹介URLを載せておきますので使ってみてくださいね↓

[box05 title="私の紹介キャンペーンURL"]https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=U3A4C0F6U6[/box05]

(※紹介URLから申し込んでも個人情報等は一切わかりませんので、安心してご利用ください。)

ちなみに、紹介キャンペーンでもらえる1,000円のギフト券は「EJOICAセレクトギフト」というもので、提携先からお好きなものと交換が可能です。

■EJOICAセレクトギフトから交換できる一部のギフト券や電子マネー

  • Amazonギフト券
  • 楽天Edy
  • nanaco
  • WAON
  • HMV Gift Card
  • App Store & itunesコード  など…

>>「EJOICA」の提携先一覧はこちら

 

交換先は「電子マネー」が多くなっているので、あまり電子マネーは使わないという方は、Amazonのお買い物に使えるAmazonギフト券がおすすめです。

マイネオの紹介キャンペーンについては、以下の記事で詳しく解説しています。

[box06 title="あわせて読みたい"]【紹介URLあり】mineo(マイネオ)の紹介キャンペーンで1,000円のギフト券がタダでもらえる![/box06]

③新規申込者キャンペーンを利用する

マイネオは定期的に「新規申込者限定のキャンペーン」を開催しています。

過去には「6ヶ月間月額基本料金が333円~利用できる!」のようなキャンペーンを開催していました。

マイネオ申し込み時に開催中のキャンペーンがあれば、さらにお得に申込むことができます。

現在、開催中のキャンペーンは公式サイトでご確認いただけます。

[box06 title="あわせて読みたい"]公式:mineo公式サイトへ[/box06]

キャリアスマホからマイネオを申込むなら20日前後がおすすめ

知らない方も多いのですが、大手キャリアからマイネオを申し込む場合、月の「20日前後」がおすすめです。

なぜなら、1ヵ月間に使い切れず余ったパケットを自動で翌月に繰り越してくれるサービスを上手く利用し、利用可能なデータ通信量を大幅アップできるからです。

それでは、具体例を出して解説します。

(例)デュアルタイプの6GBを申し込む

20日:マイネオを申し込む。1〜3日でSIMが到着するが月末まで放置。

31日:マイネオのSIMに差し替える(回線が開通し、今まで契約していたキャリアは自動的に解約)。

この時点で利用可能データ通信量は6GBありますが、翌日までほぼパケットを消費しなかったとします。

翌月1日:12GBのデータ通信が可能。

【内訳】
6GB (繰越分)+6GB (契約したデータ容量)=合計12GB

 

私の場合は3GBを申し込み、上記の方法で翌月は無事6GBに。

その後も、毎月3GB前後しか利用しないので、常に3GBが残り、毎月6GBが利用可能な状態になっています。

私の2019年3月1日時点での使用可能データ容量を載せておきますね↓

mineoのデータ容量

 

妻とパケットシェアをしているので、さらに+2GB分が増えて8GB分も利用できます。

[chat face="CO09103j.jpg" name="きょう" align="left" border="blue" bg="none" style=""]1か月のデータ容量を倍にできるので、急いでなければ月末からマイネオを使い始めるのがおすすめです![/chat]

 

「でも」初めての格安SIMで一人でミスなく申し込めるか心配…」という方は、以下記事でわかりやすく解説しているのでぜひ読んでみてくださいね。

 

まとめ:格安SIMのマイネオは3つの方法でお得に申し込もう!

格安SIMのマイネオはを検討している方は必ず以下のことを実践してください。

■格安SIMマイネオをお得に申込む3つの方法

  1. エントリーパッケージを購入して契約事務手数料を0円にする
  2. 紹介キャンペーンで1,000円分のギフト券をもらう
  3. 新規申込者キャンペーンを利用する

■申し込む時期

・申込みは20日前後
・SIMの差し替え(回線開通)は月の「最終日」

データ通信量を倍にできる

上記3つの方法を実践して、月末に申し込むだけで"お得"にマイネオを利用することかできます。

さっそく、マイネオに乗り換えてスマホ代の節約をしてみてくださいね!あまりの安さにビックリしますよ。

マイネオの申し込みは以下のバナーまたはボタンからできます。

\たったの5分で申し込み完了!/
mineo(マイネオ)
mineo公式サイトへ

 

-固定費の節約

© 2020 きょうさんち Powered by AFFINGER5