Instagramでは資産が増える情報を毎日発信中>>

SBI証券で年途中から新NISAで満額積立する方法

当ページのリンクには広告が含まれています。

これからSBI証券で新NISAを始めます。
年の途中からだけど、満額積立したい場合はどうしたらいいの?

きょう

年の途中から新NISAを始めても非課税枠をきれいに使い切る方法があるよ!

つみたて投資枠の1年あたりの投資上限額は、120万円。

年の途中から始める場合、『ボーナス設定』を使うことで120万円をきれいに使い切れます!

このガイドでは、つみたて投資枠を使い切る方法をスクショ画像をたくさん使ってわかりやすく説明します。

マネしてやればできるので安心してくださいね♪

なお、このガイドは以下の流れで説明しています。

すでに口座開設とクレカの発行が済んでいる人、または現金で支払いたい人は、ここをクリックして積立設定のステップに飛んでね!

きょう

それではさっそく手続きしていこう!

目次

SBI証券で口座開設する

きょう

SBI証券の口座開設がまだの人は、まずはすぐに開設手続きをやっておいてね!

口座開設の詳しい手順は、以下の記事から確認できます。

» SBI証券の始め方をくわしく見てみる!

あわせて読みたい
【画像を見ながら簡単!】SBI証券で口座開設する方法 SBI証券の口座を作りたいけど、ややこしそう…どうしたらいいかかんたんに教えて! 迷わずSBI証券をはじめられるように、この口座開設ガイドを作成しました! スクショ画...

【SBI証券なら必須】三井住友カードの発行

SBIならクレカ積立でポイントが貯まる

SBI証券では、現金やクレジットカードで積立投資ができますが、よほどの理由がない限りは、三井住友カードを発行して「クレカ積立」がおすすめ!

きょう

ポイントが貯まっておトクだし、入金の手間もなくてラクだよ!

なんと、最大で「積立額×5.0%」のポイントがもらえます!

SBI証券のクレカ積立に対応しているのは「三井住友カード」のみで、積立対象カードの一覧は下記の通り。

SBI証券積立対象クレカ

カードの種類が多くてどのカードを選んだら良いかわからないよ…

発行するカードは、以下の3つから選べばOK!

  • 三井住友カード(NL)★おすすめ
  • 三井住友カードゴールド(NL)★おすすめ
  • 三井住友カードプラチナプリファード

ただし、最大5.0%貯まるプラチナプリファードは、年会費33,000円(税込)とかなり高め…。

きょう

「三井住友カード(NL)」か「三井住友カードゴールド(NL)」から選ぶのがおすすめだよ!

なお、ゴールドカードは年会費5,500円がかかりますが、一度でも年100万円以上利用すれば翌年以降の年会費が「永年無料」に!!

きょう

一度でも年100万円以上使えそうな方は「ゴールド」、
難しそうな方は、「三井住友カード(NL)」でOK!

下記ボタンをタップすると、ボクのインスタからクレカの発行ができるよ♪

\ 積立額×最大5.0%のポイントがもらえる /

お得なキャンペーンも開催中!

きょう

1週間~10日前後でカードが届くよ!

ここまで準備ができたら積立設定をしていきます。

「新NISA口座の開設完了」と「三井住友カードが到着」したら、次の手順に進んでくださいね。

SBI証券で新NISAつみたて投資枠を使い切る方法

いよいよ積立設定をおこなっていきましょう!

きょう

ここからは、年の途中から新NISAを始めてつみたて投資枠を使い切る方法をくわしく説明していくね!

年の途中から始めて120万円満額使い切りたい場合は、『ボーナス設定』を使います。

12月までの毎月の積立で使い切れない分をボーナス設定で上乗せします。

以下の流れで設定をしていきましょう!

きょう

ボーナス設定は現金払いのみだから、現金での買付➡クレカ積立と2ステップに分かれているよ!

① 積立金額・ボーナス設定額などを計算する

まずは、つみたて投資枠を使い切るために必要な3つの設定金額を決めます。

  • 積立開始月〜12月までの積立金額の合計
  • ボーナス設定の額
  • 開始月の入金額

この3つの設定金額は、この後に行う手順で必要になります。

きょう

スムーズに手続きするためにも、事前に計算しておこう!

具体的に6月から積立を開始する例で見ていきましょう。

例:6月から開始する場合

それぞれの金額を以下のように計算します。

  • 積立開始月〜12月までの積立金額の合計
    → 毎月の積立金額が10万円の場合、6〜12月の積立金額の合計は70万円
  • ボーナス設定の額
    → 120万円−70万円=50万円
  • 開始月の入金額
    → 6月分の積立:10万+ボーナス設定:50万円=60万円

ただし注意点がひとつ。

クレカ積立する場合は、前月の10日までにクレカ設定をする必要があります。

きょう

11日以降にクレカ設定した場合、クレカ積立できない翌月1ヶ月分をボーナス設定額に上乗せしてね!

② SBI証券に現金を入金する

入金額を計算したら実際に入金をしていきましょう。

きょう

SBI証券の無料アプリを使った方がかんたんに設定できるので、アプリを使った方法を紹介するね!

まずは、SBI証券の「かんたん積立アプリ」をダウンロードします。

かんたん積立アプリ
かんたん積立アプリ
開発元:株式会社SBI証券
無料
posted withアプリーチ

アプリにログイン。

次にSBI証券に現金を入金します。

右下の3本線➡「入出金」をタップ。

入金で使いたい銀行を選択し、入金金額、取引パスワードを入力して「確認」をタップ。

入金金額は事前に決めた金額を入力します。

各銀行のサイトに移動したら、移動先の案内に沿って手続きを進めてくださいね。

きょう

振込手数料がかからず、即時で入金されるよ!

ネットバンクがない場合

「銀行振込によるご入金はこちら」をタップ。

「銀行振込サービスの概要はこちら」をタップ。

「振込用口座のお申し込み」をタップ。

申し込み後に、以下3つの金融機関から振込先口座を選択します。

きょう

あとは表示された口座に振込をしてね!

③ 現金で買付設定する

次に現金で買付設定をします。

クレカ払いではボーナス設定はできません。

クレカ払いを希望する場合でも、まず一度、現金払いでボーナス設定をします。

積立する銘柄を選ぶ

右下の3本線➡「ファンドランキング」か「ファンド検索」をタップ。

人気の銘柄から選びたい人は「ランキング」、積立したい銘柄が決まっている人は「ファンド検索」を使うと便利です!

きょう

オススメは、eMAXIS Slimシリーズの米国株式(S&P500)
全世界株式(オール・カントリー)だよ!

販売金額ランキングでも、オール・カントリーとS&P500が2トップ!

それぞれの特徴を知りたい場合は、こちらをタップしてね!

現金+ボーナス設定で買付する

銘柄を選び、「積立買付」をタップ。

目論見書などのPDFを1つずつ開いて内容を確認します。

同意欄にチェックを入れたら、「進む」をタップ。

以下のように設定。

設定内容
  • 決済方法:「現金」
  • 預かり区分:「NISA(つみたて)」
  • コース:「毎月」
  • 申込設定日:作業日の翌日がおすすめ
  • 積立金額:事前に決めた積立金額
  • NISA枠ぎりぎり注文設定:「しない」
  • ボーナス月設定:「設定する」
  • 積立金額(ボーナス設定分):事前に決めたボーナス設定額
  • ボーナス月:先に設定した「申込設定日」と同日

買付は「営業日(平日)」に行われます。

買付設定日を土日祝などの休業日にした場合、実際の買付は翌営業日にされます。

ここまで入力できたら、取引パスワードを入力し、「設定確認画面へ」をタップ。

設定内容を確認し、「設定」をタップ。

「下記の設定を受付いたしました。」となったら設定完了です!

きょう

クレカ積立をせず、現金払いをする人はこれですべての設定が完了だよ!

あとは毎月コツコツ積立していこう♪

④ クレカで積立設定する

次にクレカで積立設定をしていきましょう。

まずは、前日に設定した買付が実行されたかを確認したうえで、現金+ボーナス設定を削除します。

現金+ボーナス設定を削除する

アプリ右下の3本線➡「約定履歴・注文照会 / 取消」をタップ。

注文照会のタブで、前日に設定した買付が「執行中」または「完了」になっているかを確認。

きょう

ここが「執行中」または「完了」になっていれば、設定を削除してもきちんと買付されるよ!

積立設定をした作業日と買付日が土日祝日(休業日)をまたがった人は、特に注意して確認してくださいね!

再度メニューに戻り、「積立設定状況」をタップ。

削除をタップ。

「下記の設定の解除を受付いたしました。」となればOKです。

クレカの登録

メニューに戻り、「クレジットカード登録・変更」をタップ。

「カードを登録する」をタップ。

各種規定を確認➡規約に同意するにチェックをいれる➡取引パスワードを入力して「カード会員認証へ」をタップ。

きょう

ここからは三井住友カードのサイトに移動するよ!

ログインしたら、案内に沿って手続きを進めてくださいね。

きょう

「クレジットカードのご登録が完了しました。」というメッセージが表示されたら登録完了だよ!

クレカで買付設定する

「ファンドランキング」か「ファンド検索」から積み立てる銘柄を選ぶ。

「積立買付」をタップ。

クレカ払いで設定していきます。

設定内容
  • 決済方法:「クレジットカード」
  • 預かり区分:「NISA(つみたて)」
  • 積立金額:事前に決めた積立金額

あとは取引パスワードを入れて、「設定確認画面へ」➡「設定」をタップ。

きょう

これですべての設定が完了だよ!

あとはクレカでコツコツと毎月積立していこう♪

200銘柄以上あるけど、この中からどれを選んだらいいの?

きょう

・米国株式(S&P500)
・全世界株式(オール・カントリー)


この2つを基準にした銘柄が最適だと言われているよ!

その中でおすすめなのが、三菱UFJのeMAXIS Slimシリーズ!

・eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
・eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)

なぜこの2つの銘柄が良いかというと…

きょう

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year」という投票でも、常にトップ5に入っているお墨付きの銘柄だよ!

それぞれの特徴を説明しますね!

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)

きょう

この2つで迷ったら、オール・カントリーがおすすめ!

オルカンだと、アメリカ以外の国の経済成長からも利益を得られるし、米国株式(S&P500)よりももっとコストが低いよ!

上記のどちらかを選べば大きな間違いはないと思いますが…

それでも「銘柄は何を選べばいい?」と迷う方は、こちらで他の銘柄も説明しているのでチェックしてくださいね↓

新NISAの銘柄の選び方

詳しい銘柄の選び方はこちら

きょう

実際に多くの方が悩んでいる銘柄選びのポイントや、ボクのおすすめを紹介しているよ!
ぜひ参考にしてみてね♪

» 新NISAの積立設定『銘柄の選択』に戻る

積立金額はいくらがいいの?

SBI証券では、100円から新NISAの積立ができます。

きょう

最初は始めやすい金額からでもOK!

ですが、積立の目的から逆算して決めるのがおすすめです!

SBI証券の積立シミュレーションを使えば、目的にあった積立金額を計算できます。

今30歳で、35年後の65歳の時に2,000万円を準備したい場合…

毎月18,000円の積立でOK。

老後資金として35年後に2,000万円と貯めたい場合、毎月18,000円の積立が必要(利回り5.0%)

子どもが今5歳で、13年後の18歳の時に400万円を準備したい場合…

毎月19,000円の積立でOK。

教育資金として13年後に400万円と貯めたい場合、毎月19,000円の積立が必要(利回り5.0%)
きょう

目的や目標額に応じて、シミュレーションしてみてね!

とはいえ、新NISAの積立投資は長期にわたってするもの。

今の生活費を削ってカツカツになりながらするのは悲しいですよね。

ミュレーションを参考にしながらも、ムリのない範囲で積み立ててくださいね。

きょう

それぞれのご家庭の状況にあった投資をしようね!

» 新NISAの積立設定『金額の入力』に戻る

まとめ:年途中でも満額設定でムダなく投資枠を使い切ろう!

今回は、SBI証券で年の途中から新NISAを始めてつみたて投資枠を使い切る方法を説明しました。

手順は多いですが、このガイドを見ながら設定すればスムーズにできます!

きょう

設定できたら、あとはコツコツ積み立てていこう!

株価のチェックや銘柄の見直しなどをひんぱんにする必要はありません。

積立金額などは変更できるので、まずはムリのない範囲からはじめてみてくださいね。

» 新NISAの積立設定をはじめる!

次のステップに進もう!

新NISAの設定ができたら、自分や家族のお金をムダにしないためにお金の知識をつけておこう!

きょう

ボクが実際にやったおすすめの方法をまとめたから、ぜひ一緒に学んでいこう♪

» 投資の知識をつけてお金を守る!

タップで進めるよ↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次