テーマ移行中のため表示が崩れています。もうしばらくお待ちください。

土地探しに疲れた…そんなときに試してほしい3つのこと

土地探しに疲れた…そんなときに試してほしい3つのこと

新築マイホームを建てる場合、まず「土地」が必要になりますよね。

でも…

  • 探せば探すほど、こだわりが強くなって全然見つからない
  • 「子供が小学生になるまでに!」と決めてたのに、探しても結局、見つからず。気づけば子供が小学生に
  • それでも、マイホームをあきらめられない…けど、いい土地見つからない

 

そして、ぶっちゃけ…

「土地探しに疲れた…もうやだ…」

と、思っていませんか?

まず、お伝えしたいのが、

「一旦、土地探しはやめましょう。」

私は元住宅営業をしていた経験があり、同じように「土地探しに疲れた」と悩まれる方にお会いする機会が多くありました。

ただ、他に2つの対処法も合わせてお伝えしたところ「悩んでいた気持ちが楽になった…」と言っていただけるように。

そこで、この記事では「土地探しに疲れた…。もうやだ…」と悩みながらも、マイホームをあきらめ切れないあなたに、土地探しに疲れたときの3つの対処法をご紹介します。

100%理想の土地は見つからない

100%理想の土地は見つからない

土地探しでいい土地が見つからず疲れてしまったあなたに、まずお伝えしたいのが…

「100%理想の土地は見つからない」

ということです。

実際、マイホームで土地を購入した方に聞いても何かしら(土地の価格/形状/日当たり/周りの環境/利便性など…)を“妥協”している場合が多いからです。
(私が担当したお客様や友人から聞いたリアルな意見です。)

[chat face="woman1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]え?なに言ってるの?
だったら、みんな妥協して土地を買っているの?
今まで必死に探してきたのに…[/chat]

と、思われたかもしれません。

失礼な具体例かもしれませんが、少し考えてみてください。

  • あなたのご主人さんは理想の人だったでしょうか。(ご主人さんごめんなさい。)
  • 理想の結婚式は挙げられたでしょうか?
  • 理想の結婚生活が送れているでしょうか?

 

ほぼ満足できていたとしても、あなたの100%の理想どうりでしょうか?

実は土地探しも同じで、100%理想の土地を見つけることはほとんど不可能なのです。

一般的に条件が整った土地はあるのかもしれませんが、「あなた」が思い描く理想が詰まった土地と出会えるのは、正直、至難の業。

[chat face="woman1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]理想の土地に出会えないから、あきらめろってこと?[/chat]

いいえ、土地探しをあきらめて!と言っているわけではありません。

ただ、多くの方が何かしら1つでも「妥協して」土地を購入していることを知ったら、少しでも気が楽になりませんでしたか?

つまり、100点満点の土地を探すのではなく、元から70~90点の土地を探してみてください。

「○○は気に入らないけど、それ以外は満足できる」という土地を探しましょう。

逆にいえば「ここだけは妥協したくない」というキーポイントを見つけるだけも、土地探しがスムーズに行くはずです。

もう一度言いますが、100%理想の土地は見つかりません。70〜90点の土地を見つけましょう。

土地探しに疲れたら試してほしい3つのこと

土地探しに疲れたら試してほしい3つのこと

1章では「100%理想の土地は見つからない」とお伝えしました。

そうは言っても、理想を追い求めてしまい、土地探しに疲れてしまっているかもしれません。

そんなときは、元住宅営業マンの私がお伝えする3つの対処法を試してみてください。

少しかもしれませんが、土地探しの疲れ・不安を取り除けるはずです。

対処法1:土地探しをやめる

土地探しに疲れたら…

「一旦、土地探しをやめましょう。」

ぶっちゃけ、これが最善の策だと思います。

なぜなら、「疲れた」ということは土地探しだけでなく、マイホームへの意欲やモチベーションも下がっていることが多いからです。

そんな状態では、例えいい土地があったとしても、その場で冷静な判断ができないですし、何より一生に一回のマイホームを楽しめません。

モチベーションが下がっている状態で購入しても、後悔する可能性が高いです。

[chat face="woman1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]じゃあ、土地探しをやめるといってもどうしたらいいの?[/chat]

 

具体的には、土地に関する情報をシャットアウトしてみましょう。

  • 毎日見ている不動産情報サイトを見ない
  • 不動産屋にも行かない
  • 好きなことをして気分をリフレッシュする

 

でも「その間にいい土地が売れてしまう…」と焦るかもしれませんが、まずは休むのが第一。

マイホームは土地探しだけではありません。その後も、間取り、建物の仕様、外構など…たくさんのことを決めなければいけません。

疲れた状態では、いい土地が見つからないだけでなく「いい家」も建ちません。

また、当ブログで何度もお伝えしていますが、マイホームでの焦りは禁物。

まずは、頭をカラッポにして、家族でお出かけをしたり、おいしいものを食べたり、まずはリフレッシュすることを心掛けましょう。

対処法2:モデルハウスめぐりをする

土地探しをやめて、どうも落ち着かないという方は、ハウスメーカーに足を運びモデルハウスめぐりをしてみましょう。

なぜなら、いろいろなモデルハウスを見て回ることで、マイホームのモチベーションをアップできるからです。

例えば、モデルハウスめぐりをすると下記のような発見や気づきがあります。

  • 広いパントリーがあったら収納に困らないわね
  • 広いリビングに吹き抜けがあるのって理想!
  • キッチンは食洗器があってオール電化なら食器洗いやコンロ掃除の手間が省けるわね

 

想像するだけでワクワクしてきませんか?

マイホームへの夢がさらに広がり、家づくりのモチベーションが上がるはずです。

色々見すぎてしまい、逆に迷ってしまうこともありますが、それでも土地のことは一旦忘れ、マイホームへの夢を広げましょう。

家づくりは「楽しむこと」も大切なんですよ。

また、あなたに合った間取りの作成や土地探しの提案を「無料」で行ってくれるサービスを利用するのも1つの手です。

\スマホから無料で間取りの作成・土地の提案ができる!/

>>無料で間取り・土地の提案をまとめて取り寄せ

たった3分で「家づくりの計画書」を無料で作ってもらうことができ、送られてきた計画書を見ながらマイホームへの夢を、さらに広げてみてくださいね。

対処法3:他の事前準備を進める

マイホームは「土地」だけではありません。ハウスメーカーはどこにするのか、どんな雰囲気の建物にして、いくら住宅ローンを借りるのか…たくさんのことを決めていきます。

そのため土地探しに疲れたら、土地以外の事前準備を進めるのも1つの手です。

なぜなら、マイホームはハウスメーカーとの打合せが始まると決めることが多く、事前に調べる時間はほとんどなく、あっという間に過ぎてしまうからです。

結果、「じっくり悩んで、こうしておけばよかった」と、後悔することも少なくありません。

関連記事:【マイホーム失敗談】私が家づくりで後悔している3つのこと

 

また、「お金のことは、なんだかむずかしそう」と言って、避けている方も多い「住宅ローン」。最低限のことでも知っておくと、損をしなくてすみます。

  • 今の金利は何%?
  • 返済比率は?
  • 適性の借入額は?

 

たった1度の選択で、35年間の毎月支払う住宅ローンの額が決まってしまいます。

マイホームを購入してから後悔しないためにも、お金に限らず事前にマイホームに関する事前の準備をしておきましょう。

関連記事:住宅ローン控除とは?申請方法や期限などをわかりやすく解説します。

[chat face="CO09103j.jpg" name="きょう" align="left" border="blue" bg="none" style=""]土地探しに疲れたときは、いいタイミングですよ。[/chat]

土地探しは真剣勝負!

土地探しは真剣勝負

「100%理想の土地は見つからない」また「土地探しに疲れた時は一旦休みましょう」とお伝えしてきましたが、ここで少し喝(かつ)を入れます。

土地探しは真剣勝負です!!

なぜなら、マイホームを検討している誰もが「いい土地を購入したい」と、必死で土地探しをして、世界にたった1つしかない土地をめぐって競争しているからです。

私が出会ったお客様の中にも、不動産屋を何件も回り、土地情報を毎日チェックして、地主さんに直接交渉しに行ったりする方もみえました。

溢れんばかりのマイホームへの情熱やパワーがみなぎっていました。

できれば同じように、常にフルパワーで悩んでいる暇もないくらい土地探しができるのが理想でしょう。

ですが、それでもマイホームに焦りは禁物だと思っています。

ぶっちゃけ、エネルギッシュな方より、土地探しで疲れてしまう方のが大半です。

だからこそ、いい土地が出た瞬間に「冷静な判断」ができるように、疲れすぎない状態にしておくことが重要です。

[chat face="CO09103j.jpg" name="きょう" align="left" border="blue" bg="none" style=""]あせって決めても、良いことはひとつもありません[/chat]

まとめ:土地探しに疲れたら…一旦、土地探しをやめてリフレッシュしよう

マイホームの土地探しで疲れたら、ご紹介した下記3つの対処法をぜひ試してみてください。

対処法1:土地探しをやめる
対処法2:ハウスメーカーに行き色々な建物を見る
対処法3:他の事前準備を進める

土地探しに疲れたら、土地探しを一旦やめて、気持ちをリフレッシュして、マイホームのモチベーションを上げることを優先してみましょう。

突然、いい土地と出会えるかもしれませんよ。

 

また、あなた自身で土地を探すのではなく、土地の提案から間取りの作成まで無料で行ってくれる「タウンライフ 家づくり」のサービスを利用してみるのもおすすめです。

\スマホから無料で間取りの作成・土地の提案ができる!/

>>無料で間取り・土地の提案をまとめて取り寄せ

-土地購入・探し方

© 2020 30歳パパがはじめる節約投資生活 Powered by AFFINGER5