NISAで投資信託インデックスファンドの運用実績【5ヶ月目】

2018年12月15日

NISAで投資信託インデックスファンドの運用実績【5ヶ月目】

この記事では、投資初心者の私が投資信託を始めて5ヶ月目の運用実績を書いています。

投資経験のないまったくの素人の私が、山崎元(はじめ)先生の「図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」という本に5ヶ月前に出会い、その通りに投資を開始。

その時の記事はこちら↓
>>【難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!】を実践!投資初心者でもできる

 

そして、投資信託を始めて早くも5ヶ月が経ちました。

今月の結果はどうなっているのか、さっそく見ていきましょう。

過去の運用実績はこちらから見ることができます↓
>>インデックス投資 運用実績一覧

投資信託を始めて5ヶ月目の結果

利用している楽天証券の資産管理画面を見てみましょう↓

 

評価損益額の合計が…「−37,403円」

う、うぉぉぉぉー。大幅なマイナス…

いったん、購入額などを整理して表にまとめてみました↓

購入額80万円
12月トータルリターン-37,403円
11月トータルリターン+291円
先月からの増減−37,694円

 

先月に引き続きガクッと下がってしまいました。

下がることがあるとわかっていても、ショックなものはショックですね(笑)

ここ最近は、日経平均も22,000円台でウロウロしています。10月頃に24,000円台までいってたときが懐かしく感じますね。

ただ、下がったからといってここであせって売却したりせず、長い目で持ち続けますよ。

そんなふうに考えられるのも、先ほど紹介した本のおかげです↓

初めての投資5ヶ月間を振り返って

結果的には下がってしまいましたが、「長期の投資」を考えているので意外と気楽です。

きっと…

  • 経済的に楽をしてやるぞー
  • 一攫千金を狙うぞー

という理由で、投資を初めていたらこんなにも気楽にいられなかったかもしれません。

めんどくさがりの私には、長期投資はある程度ほったらかしでもいいので本当にありがたいなと実感しています。

また、投資を始めて5ヶ月が経ちましたが、「株」への興味が強くなっています。

[chat face="CO09103j.jpg" name="きょう" align="left" border="blue" bg="none" style=""]おかげで、ニュースをよく見るようになりました![/chat]

株も配当金狙いならある意味「ほったらかし投資」ができるのも魅力です。

今年はNISA枠を「インデックス投資」と「JT株の購入」で、ほとんど使いきってしまったので、残りは静かに過ごしますが、来年は狙っている株がもう少し下がったら買おうかなと考えています。

 

私が初めて購入した「株」の話は、こちらの記事「【体験談】人生初めての株を購入!銘柄は日本たばこ産業(JT)」でご紹介しています。

おわりに

今までは「お金をいかに使わないか」つまり、「節約」することばかり考え、「お金を増やす」ことはしてきませんでした。

理由は、節約する方が簡単だし、お金を増やすってなんだかむずかしそうな気がしていたから。

そもそも、「投資=ギャンブル」くらいにしか思ってなかったですからね。

でも、これからはそれだけではキビシイ世の中が待っている気がしてならないのです。

賃金は上がらないのに、税金は上がり、少子高齢化はどんどん進み…今の年金制度がこの先も続けば、私が65や70歳の頃に本当に年金がもらえるかどうかもわかりません。

「投資」は、そういった将来の金銭的な不安を解決できる1つになると感じています。

今では、もっと投資を早くはじめていればよかったと思うほどです。

なんだか、うまくまとまってないかもしれませんね。
今思うことをズラッと表現してみました。

次回は、2018年最後の運用実績になります。どうなっているのか今からドキドキですね。

[chat face="CO09103j.jpg" name="きょう" align="left" border="blue" bg="none" style=""]楽しみにしててくださいね![/chat]

>>NISAで投資信託インデックスファンドの運用実績【6ヶ月目】

それでも投資で「やっぱり資産が減るのが心配…」というあなたへ

投資は資産が増えることもあれば減ることもあります。だからこそ…

「できるだけ資産が減らないようにしたい」
「少額から投資したい」

このように悩んだことはありませんか?

そんなあなたには【楽天証券】や【SBIネオモバイル証券】の証券口座で投資を始めてみるのがおすすめです。

「楽天証券」なら、あなたもすでにお持ちかもしれない「楽天ポイント」で投資ができます。

仮に、株価が下がり資産が減ったとしても、元々ポイントで投資をしているので、ダメージはゼロ。逆に資産が増えて売却すればポイントで投資したのに「現金」で受け取ることができます。

私も同じ理由と本でおすすめされていたので「楽天証券」を利用しています。

口座の開設はもちろん無料ですよ。気軽に開設するところから始めてみましょう。

>>楽天証券

 

「SBIネオモバイル証券」なら、通常、株は100株からしか購入できませんが、1株から購入できるため、少額から株式投資が可能。

例えば、1株500円の株を購入する場合、最低でも100株の5万円からしか購入できませんが、SBIネオモバイル証券なら1株500円から購入可できます。

口座開設はもちろん無料で、1か月の取引手数料分もたったの20円で取引し放題!(本来なら220円/月の手数料のところ、毎月200円分のTポイントがもらえます。)

さらに貯まったTポイントでも投資ができ、積み立て投資も簡単にできます。

「SBIネオモバイル証券」をきっかけに、投資を始める方が急増している人気の証券会社です。

この機会に、ぜひ口座開設(無料)をしてみてくださいね。

>>その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】

 

今後も投資の運用実績を公開していくので、投資初心者の私の資産がどうなるか楽しみしててくださいね。

投資の運用実績一覧はこちら↓

 

[box06 title="あわせて読みたい"]投資初心者は楽天証券がおすすめ!ポイントで投資信託が買える

検索 日経新聞 【日経新聞が高い】楽天証券なら無料で読めて年間5万円の節約ができる

投資初心者におすすめの本はこの3冊【30歳からでも遅くない!】

[/box06]

※投資はあくまでも自己責任です。とくに家族がある方は、必ず余剰資金ではじめることをおすすめします。

-投資の運用実績

© 2020 きょうさんち Powered by AFFINGER5