30歳パパがはじめる節約投資生活2

はじめまして、「30歳パパがはじめる節約投資生活」を書いている、「きょう」と申します。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

私は、30代前半で2児のパパをしているサラリーマン。
ただ、妻が専業主婦ということもあり、自分の収入だけで家族3人を養っていくのは思っていた以上に大変です。

そこで「お金」についてもっと勉強しようと決心。

当ブログ「30歳パパがはじめる節約投資生活」では…

  1. 家計を助けるお金のこと(節約と投資)
  2. 元住宅営業マンが教える「失敗しないマイホームづくり」

この2つを大きなテーマに書いています。

①家計を助けるお金のことでは…

  • 年収400万円で家族3人を養うためにしている「節約術」
  • 手取り20万円の「リアルな家計簿」
  • 将来お金で困らないために始めた「初心者投資体験談」

この3つをメインに書いています。

特に「初心者の投資体験談」では、投資未経験の私が少しずつ勉強しながら、「お金にもお金を稼いでもらう」という考えのもと、投資に挑戦。

初心者目線での「投資の始め方」や「投資におすすめの本」「毎月の資産レポート」などを公開しています。

投資に興味はあるけど怖いな、不安だと悩んでいるあなた、私と一緒に投資をはじめてみましょう。

②元不動産営業マンが教える「失敗しないマイホームづくり」では

  • 家は購入するべきか賃貸のままがいいのか
  • 失敗しない「住宅ローンの組み方」
  • 土地選びのポイント

など、元不動産・住宅営業をしていた経験から、営業マンの本音や実際に家を建てて失敗したことなどを書いています。

これから、マイホームを考えているあなたに、「マイホームで失敗してほしくない」という想いでお伝えします。

きょうのお金人生

きょうはどけち人間!「我慢の節約術」で800万円の貯金に成功

私は我が子大好き30代前半のサラリーマン。
日本の真ん中に位置する県で、2児のパパとして仕事・家事・育児に奮闘中です。

小さいときから「お金は大切」という両親の教えのおかげで、超がつくほどの「ドケチ」男が完成(笑)

そのおかげで、独身時代は7年で約800万円の貯金に成功。

ただ、自分で言うのもなんですが、そのドケチレベルはかなりのものでした。

・休日遊びに出かけてもお昼ご飯は食べない
・コンビニは利用しない(スーパーで買う)
・基本ワリカン
・スタバは飲まない

など、とにかくドけちパワー全開で、たまに引かれることも(笑)
でも、そのおかげで毎月12万以上貯金ができ、気づいたら500万ほどたまってました。(独身時代は実家暮らしだったので家賃はありません。)
「貯金って最強じゃん!」とお金をためることが趣味になるほど(笑)

「そんなの絶対つまんない人生じゃん!」
「遊びとか知らないなんてかわいそう」
と思いましたよね?でも意外にそんなことなかったんです。

これが不思議なことに、貯金が増えてくると心にも余裕ができ、「たまには貯金しないで使いまくろう!」と思えるようになり、
「今月は貯金2万にして10万円分好きな服を買おう」
「友達と飲みにいきまくろう」
「今月は旅行するぞ」

など、お金を一気につかうようにもなりました。
それでも、どんなに少なくても毎月貯金をしていたので、貯金はまったく減ることがなく、少しずつでも増えていってたんです。

ただ、どちらかというと「我慢の節約をした結果、貯金が増えた」というやり方です。

家族3人を養う大黒柱に。ドケチから節約に目覚める

20代後半で結婚し、その1年後に子どもが生まれパパに。
共働きだったので、それなりに家計に余裕はあったんですが、妻が出産を機に退職し家計は一気に「ピンチ」に。

「ただのケチじゃもうやっていけない」
「我慢の節約じゃ続かない」

ということに気づき、徹底的に家計の見直しを開始。

まずは「固定費」を削ることが重要だと知り、保険・スマホ代の2つを見直しました。

すると、それだけで年間約36万円の節約に成功。

さらに、ポイントが節約に大きな効果があると知り、買い物の支払いはすべて「クレジットカード払い」に変更。

たまったポイントだけで、旅行や外食をすることができています。

また、ふるさと納税を利用すれば、実質2000円の自己負担でおいしいものを食べれたり、旅行に行けたりします。

しかも「節税」ができることを知り、手取りが月1万も増えたんです。
(寄付した分の儒民税が下がったから)

「知っているだけで得すること、知らないと損すること」がこんなにもたくさんあるのかと痛感しました。

将来のお金に不安を感じ「お金を増やそう」と決意

2 将来のお金に不安を感じ「お金を増やそう」と決意!
節約はすぐにお金を増やすことができ、やらない手はありません。

ただ、将来の子どもの養育費は1人3000万ほどかかると言われています。

節約はしますが、正直今の収入で2人目もできて、6000万はどうやって用意したらいいんだ…
と思ってる時に出会ったのが「金持ち父さん 貧乏父さん」という本。

そこで「お金にも働いてもらい、お金を稼ぐ」という言葉に衝撃を受け、それができるのは「投資」だと気付きます。

お金持ちの人は投資を当然のように「投資」をしています。

ただ、私は「投資はこわいな」「お金が減るなら貯金のが安全だよ」「リスクをおかしてまでお金を増やすなんて」って、やってもいないのに勝手に思ってました。

そこで「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください」の本と出会い、初心者でも最小限のリスクで投資ができる方法を知り、「よし、投資をやってみよう!」と決意し本の通りにやってみました。

実際に資産がどうなったかレポートも書いています。

私と同じように「将来のお金が不安…」と少しでも感じるなら、一回こちらの本を読んでみてください。

そして、投資初心者の私と一緒にはじめていけたらうれしいなと思っています。

まとめ

節約はすぐに家計を助けてくれます。

投資はまだ始めたばかりなので、きょうの資産が増えるのか減っていくのかにも注目しながら、最後までお付き合いいただけるとうれしいです。

今後もよろしくお願いします。

 

2018年6月24日

© 2020 きょうさんち Powered by AFFINGER5